ホームページ制作
  スポンサーサイト 
--/--.----:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  なんぼ喋んねん 
11/02.Wed13:14
今日は、産婦人科外来へ薬を貰うために受診。
最近、産婦人科に小児科医っていうのが少なくなってるらしく、私が通院してる病院も、産科を定員制にしてるほど。
再診も週に3日しかなく、先生はもちろん去年に比べると半数に・・・
なもんで、産科じゃない婦人科の患者さんは○ヶ月ぶりとかって人が多い為に、すごく不振を抱いてる患者さんも多い。
で・・・たまたま私の横で待っていたおばさん。
いきなり話しかけてきた。
「お産?子供さんは?いくつ?何処が悪いの?」etc...
そっからその人の順番が来るまで延々と喋り捲ってた。
身体が悪いから医者に来てるわけで、何でいちいち病名を知りたがるんだろうか?
不妊で来てる人も、ガン治療で来てる人も色々来られる。
喋りかけるのはいいけど、やっぱり立ち入った事は聞いて欲しくない。
何か違う意味で疲れた受診であった。

でもね(∂‐∂)フフ
帰りに支払い待ちしてる時に、隣に座ったおじいちゃんが
「これ食べ~~~」って黒飴を2つくれたんです(笑)
いきなりでビックリしたけど、なんか笑えました。
ほのぼの~~~です(*δ。δ)
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
----

キャハハ。。。かわいいおじいちゃん♪
小さいとき。。。電車なんかで隣に座ったおばちゃんが、「これ食べ♪」とかいって、よくくれなかった?^^
あのころは、おばちゃんはみんなあめをかばんに入れてるんだって、信じて疑わなかったわ(笑)

でもいまは。。。自分もかばんにいつも飴が。。。???

- from 涼風 -
----

聞いて欲しくないですよね!
私は、私の受診につき合ってくれた旦那があまり数のない待合い席に座ってて側にお腹のかなり大きい人が立っていて…それにブチキレた事はありますよ。

大阪の祖母が言っていたけど、カバンの中にいつでも飴を入れておくんですって、自分で舐めたい時はもちろん、泣いてる子供とかにあげると泣きやむそうです。
なんか昔から入れてるから、癖みたいなものって笑ってました。

- from まる -
----

***涼風ちゃん
かわいいけど、いきなり横から渡された時は(ノδ◇δ)ノびっくり!!だったよ(;^。^A アセアセ・・

確かに鞄の中に飴やガムを入れてる人って多いよねぇ。

***まるちゃん
まぁ、色んな人がいるんだけど、病名とか家庭の事情とかっていうのは、初対面では聞いて欲しくないよね(>▽<;; アセアセ
病院側も、やはり産科と婦人科は分けて欲しいって思う。

飴を鞄に入れるって、やっぱり関西だけなんかなぁ??
電車内でも、叔母様方が互いに分け合ってる光景をよく目にするもんな(笑)

- from peko@管理人 -
----

そのおばちゃん、デリカシーが無いというか・・・。
婦人科なんて普通の病院と違うのに、ねほりはほり聞いてくるのは・・・。
本人だけが一方的に「こんな病気でね~」話するのならまだしも、聞くって言うのは???????

病院に行くだけでも気が重いのに、ぺこちゃんお疲れ様です。

おじいちゃんもあめちゃん持ってるんやね~。
オバちゃんだけかと思ってたわヾ(@゜▽゜@)ノあはは
うちの母、この間「喉がいがらっぽい」って言うから「飴持ってないの?」って聞いたら「大阪のオバちゃんやけどもってない」だって~。
関西以外のオバちゃんも「かばんに飴」入ってないのかな?

- from sakura -
----

***sakuraちゃん
ほんま、デリカシーが無いよね!
婦人科って独特な科やから、細心の注意をはらって話しかけて欲しいよね。

最近では、おじいちゃんも飴ちゃん持ってるよ(笑)
お裾分けは、初めてだったけどね(;^。^A アセアセ・・
ちょっと、アンケートとってみたいよね(笑)
鞄に飴の入ってる人は、関西or関東ってねo(〃^▽^〃)oあははっ♪

- from peko@管理人 -
   非公開コメント  
スポンサーサイトなんぼ喋んねんのトラックバックURL
COUNTER
星が見える名言集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

peko

  • Author:peko
  • 怖いもの見たさの人はどうぞ~~(笑)コチラへ(бoб")V イェ-イ!!
mobile blog



BBS

CLICK

メインサイト

参加してます ほっとけない 世界のまずしさ
ポチッと押してね


懸賞・小遣い ちょびリッチ



自分のサイトでお小遣い。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 癒しの手 All rights reserved. 
Photo material by Art-Flash 加工自由な壁紙と素材 / Template by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。